2014年02月03日

平成26年3月2日(日曜) 宮崎卓上文化交流会について

この書き込みは次回開催の3月 2日記事となっております。 

次回の開催日は3月 2日(日曜日)となります。
会場は宮崎市青少年プラザです。

アクセスについて:http://m-boardgame.seesaa.net/article/300096253.html

会場利用時の注意点:http://m-boardgame.seesaa.net/article/300325999.html

 時間は
 09時30分 受付開始
 19時30分 完全撤収
部屋は 交流室A になっております。

※開会〜閉会の間でしたら自由に入退場可能です。
 参加費は一律300円です。
(見学のみであれば参加費無料です。)


現在開催予定のゲームは
D&DをいぬこがGMで用意します。

プレイヤー人数は最大4名で先着順となります。
キャラクターレベルは5で
マジックアイテムはレベル4,5,6を一つとレベル4相当の金額
でのキャラ作成をお願いいたします。

更新が大変遅くなって申し訳ありませんでした。
posted by いぬこ at 23:21| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 Savage Worldsシステムの、「Beasts & Barbarians」を準備して参上します。

 剣と魔法のファンタジー、とりわけ「英雄コナン」を強く意識した世界観の作品です。

 「小さないくつかの遭遇 + 最終戦闘遭遇」という形式の冒険を、1〜2時間で1回ずつ、サクサクとこなしていけるような、肩の凝らないキャンペーンを続けていければ、と思っております。

 今回は、まずなによりもキャラメイクを。そしてもちろん、少なくとも1本のシナリオを用意してまいります。当日の卓の立ち具合をみつつ、うまいこと卓立てしたいところです。


 使うルールブックは次の2冊です:
・『Savage Worlds: Delux』 (Pinnacle Entertainment)
・『Beasts & Barbarians Golden Edition』 (GRAmel)

 キャラクターを作るのに必要な資料は、もちろん日本語のものをこちらで用意しております。


 ルールブックを事前に入手なさりたい方は、例えば、次のところでPDF版を購入することができます。

『Savage Worlds: Delux』 (Pinnacle Entertainment)
http://rpg.drivethrustuff.com/product/92743/Savage-Worlds-Deluxe

『Beasts & Barbarians Golden Edition』 (GRAmel)
http://rpg.drivethrustuff.com/product/96199/Beasts--Barbarians-Golden-Edition
Posted by kumatan at 2014年02月23日 23:41
D&D、SavageWorldsといった硬派なシステムが立候補している中、「小さな勇者のRPGウタカゼ」で初立候補させて頂きます。

コビット族と呼ばれる小人と言葉を持ったネズミ、カエルなどの小動物が暮らす世界で、平和を脅かす「悪意」を打ち払う力を持った「ウタカゼ」をプレイするTRPGです。
世界観はかなりホンワカしているので好き嫌いが分かれるとおもいますが、システムはシンプルながらしっかりとした作りになっております。
プレイ時間も1シナリオ1.5時間程度と短いので、ルールブックに収録されているミニキャンペーン(シナリオ3本)をやりたいと思っております。
参加人数は2〜4名ですので、興味ある方は是非参加されてみて下さい♪
Posted by アンデン at 2014年02月25日 12:26
諸県テーブルゲーム交流会でウタカゼが気になっていたので、参加します。
よろしくお願いします。
Posted by マザー at 2014年02月26日 01:29
 すいません、「Beasts & Barbarians」は今回は引っ込めて、プレイヤーに回ろうと思います。

 少し調べた限りでは、「ウタカゼ」が意外と面白そうですね。D&D4版でもキャラを作ってまいります。
Posted by kumatan at 2014年02月27日 20:03
>マザー様
参加表明、ありがとうございます!
>kumatan様
興味ありましたら是非ご参加の程、検討されてみて下さい♪

さて、当日のシナリオの情報補足です。
ルールブック掲載の3話連続のミニキャンペーン「スネーク狩り」「囚われの歌姫」「しっぽの戦い」の3本をお送りする予定です(進行状況等によっては2本ないし1本に変更します)。
午前中に世界観説明及びキャラ作成とシナリオ1、午後からシナリオ2、3をやりたいと思っております。
シナリオ自体は各話1.5時間程度ですのでキャラ作成等も含め合計プレイ時間は5〜6時間、終了時刻は16〜17時の予定です。
状況によってはもう1本シナリオ準備も可能です。

このシステムのミソとしては従来のTRPGと違い、シナリオ進行がフローチャート式になっており、PLの選択、行為の成否によりシナリオ分岐する所でしょうか(ゲームブックと思ってもらえれば分かりやすいかもしれません)。
従来式と違い、自由度は制限されますがその辺は柔軟に対応していきたいと思います。
Posted by アンデン at 2014年02月28日 01:46
 D&D第4版用に、サイオニックな防衛役「バトルマインド」を用意していきます。
Posted by 業 at 2014年02月28日 19:57
色々とブログの更新が遅れてすいませんでした。

アンデンさんの「ウタカゼ」が興味を魅かれます。

D&Dでキャラを作成しつつそちらに入れそうならそちらへと行こうと思います。
Posted by カエル at 2014年02月28日 23:20
そういえば前回話題に上がった「P.I」を少しやってみたいなぁと思っているのですが

もしよろしければ業さん持ってきていただいてよろしいでしょうか?
Posted by カエル at 2014年03月01日 17:11
>カエルさん

 了解しました(*´∀`)
 空き時間にでもプレイしてみましょう。
Posted by 業 at 2014年03月01日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。